読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の外付けHDD

外付けHDDではなくはてなのサーバーラックの中でした

【PX-W3PE】TVTestとEpgDataCap_Bon(EDCB)の導入・設定方法

この記事は2ヶ月前(2017年1月時点)にグラフィックドライバの更新によるts抜き非対応のPC用TVチューナー用ソフトのトラブルで、貯めていた約2週間分の録画データがすっ飛んだ悔しさを胸に、PC運が悪く今まで様々な理由で何度もクリーンインストールをさせられてきた私が新たな未知のトラブルへの遭遇に備えてセットアップ方法を忘れないために好物のたまごボーロを食べながら書きました。

nyanshiba.hatenablog.com

こちらがDTV関連記事第3弾です。この記事はPX-W3PEベースで書いていますが,ドライバ関係以外は基本的に同じなので是非参考にしてください。ここの記事と違い,基本的にGithubソースコードが公開されているものしか使いません。私の環境では内蔵カードリーダだと復号漏れが多く,かと言ってスマートカードリーダを使う場合EpgDataCap_Bon.exeにはB25Decoder.dllが必要で,Gitgubにはソースコードが見当たらなかったため,TVRockのようにTVTest.exeで録画できるxtne6f氏最新版EDCBを使ってみました。Twitter連携機能はrubyで代用しました。この記事もログとして一応残しておくつもりですが,更新はこっちがメインになりそう。実を言うと見たまま記法が不便でMarkdown記法に移行するために新しく書いただけ。

※参考までも私の環境

OS:Windows10Home64bit(Anniversary Update適用)
CPU:Intel Core i5-6500
メモリ:8GB(DDR4)
チューナー:PX-W3PE REV1.3

※リンクが機能していない場合は、ggって下さい。

※間違った内容になってる場合があるので自己責任でお願いします、恐らく今年の夏までに一度は修正が入ると思います。

※調べてもどうしても分からない事があったら質問してください、答えられる範囲で答えます。

・2017/01/18追記:TvtPlay.iniの設定の意味

・2017/01/22追記:字幕プラグインの変更、TVTestの設定の修正、MSデコーダの導入方法の修正

2017/02/05追記:EpgTimerの設定に追記

2017/03/06追記:EpgTimerの設定、googleフォトの説明に追記

2017/03/28追記:MSデコーダの導入方法を削除、第2弾へのリンク追加

・2017/04/24追記:第3弾へのリンク追加

事前準備

電源の設定

スタートボタンを右クリック→電源オプション→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更→スリープ→スリープ解除タイマーの許可を有効

これをしないとスリープ復帰で録画ができません。又、S3スリープが出来る状態にしておきましょう。

BSが映らない(dBが足りない)場合は同軸ケーブルを抜けそうなくらいギリギリまで緩めてみてください、幸せになれるかもしれません。

必要なランタイムを入れる

Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ(x86)
Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ(x64)
Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ ATL のセキュリティ更新プログラム※同一ページにx86x64両方ありIA64のものは不要
Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ MFC のセキュリティ更新プログラム
Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ(x86) 
Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ(x64)
Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ ATL のセキュリティ更新プログラム※同一ページにx86x64両方ありIA64のものは不要
Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x64)

Microsoft .NET Framework 4 (スタンドアロンのインストーラー)

OSのユーザー名は半角英数字でないとエラーが出る場合があります。

32bit環境では(x64)は不要、64bit環境では(x86)(x64)両方必要。

余分に入れてしまっても問題はありません。

BDAドライバ(TVチューナーのドライバ)を入れる

1.ここからBDAドライバをダウンロード。

2.ダウンロードして解凍し、「PX_W3PE_BDA」フォルダを開き、OSのアーキテクチャに合ったインストーラーを実行。

3.スタートボタンを右クリック→デバイスマネージャー→サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラーにほにゃら BDA driverがあればおk。

TVTest

TVTest(視聴アプリ)を入れる

1.こちらからTVTest_0.7.23(x86)ビルド済みをダウンロード。TVTest0.9.0をソースコードからVisual Studioでビルドした方が良いことあるかも?(後日記事にするかも)

2.Cドライブ直下でも良いし使いやすいところに解凍しておく(後で移動もできます)。

BonDriverを入れる

1.up0625.zipをダウンロードして解凍。

TVTest.exeがあるフォルダに
BonDriver_PX_W3PE_S0.dll
BonDriver_PX_W3PE_S0.ini
BonDriver_PX_W3PE_S1.dll
BonDriver_PX_W3PE_S1.ini
BonDriver_PX_W3PE_T0.dll
BonDriver_PX_W3PE_T1.dll
をD&D。

※SはBS/CS、Tは地上波用のプラグインです。

2.新BSチャンネルに対応させるため、S0とS1のiniファイルをメモ帳等のテキストエディタで開き、

[BS]
CHANNEL_NUM = 30
CH001 = BS1/TS0,0,11727480,0x4010
CH002 = BS1/TS1,0,11727480,0x4011
CH003 = BS3/TS0,0,11765840,0x4030
CH004 = BS3/TS1,0,11765840,0x4031
CH005 = BS9/TS0,0,11880920,0x4090
CH006 = BS9/TS1,0,11880920,0x4091
CH007 = BS9/TS2,0,11880920,0x4092
CH008 = BS13/TS0,0,11957640,0x40d0
CH009 = BS13/TS1,0,11957640,0x40d1
CH010 = BS15/TS1,0,11996000,0x40f1
CH011 = BS15/TS2,0,11996000,0x40f2
CH012 = BS17/TS1,0,12034360,0x4310
CH013 = BS17/TS2,0,12034360,0x4311
CH014 = BS5/TS0,0,11804200,0x4450
CH015 = BS5/TS1,0,11804200,0x4451
CH016 = BS7/TS0,0,11842560,0x4470
CH017 = BS7/TS1,0,11842560,0x4671
CH018 = BS11/TS0,0,11919280,0x46b0
CH019 = BS11/TS1,0,11919280,0x46b1
CH020 = BS11/TS2,0,11919280,0x46b2
CH021 = BS19/TS0,0,12072720,0x4730
CH022 = BS19/TS1,0,12072720,0x4731
CH023 = BS19/TS2,0,12072720,0x4732
CH024 = BS7/TS2,0,11842560,0x4672
CH025 = BS21/TS0,0,12111080,0x4750
CH026 = BS21/TS1,0,12111080,0x4751
CH027 = BS21/TS2,0,12111080,0x4752
CH028 = BS23/TS0,0,12149440,0x4770
CH029 = BS23/TS1,0,12149440,0x4771
CH030 = BS23/TS2,0,12149440,0x4772
[CS110]
CHANNEL_NUM = 12
CH001 = ND2,237,12291000,0x0
CH002 = ND4,100,12331000,0x0
CH003 = ND6,221,12371000,0x0
CH004 = ND8,055,12411000,0x0
CH005 = ND10,228,12451000,0x0
CH006 = ND12,260,12491000,0x0
CH007 = ND14,251,12531000,0x0
CH008 = ND16,290,12571000,0x0
CH009 = ND18,240,12611000,0x0
CH010 = ND20,307,12651000,0x0
CH011 = ND22,160,12691000,0x0
CH012 = ND24,257,12731000,0x0
[M2]
M2_Dec=1

に置き換える。

3.T0、T1のiniファイルがないのでテキストエディタ

[M2]
M2_Dec=1

のみをコピペしてBonDriver_PX_W3PE_T0.ini、BonDriver_PX_W3PE_T1.iniのファイル名で保存。 

TvtPlay(再生プラグイン)を入れる

録画したtsファイルを再生するためのプラグインです。

1.斧からダウンロードして解凍。

2.BonDriver_Pipe.dllをTVTest.exeがあるフォルダにコピペ。

3.TvtPlay.tvtpをTVTestのPluginsフォルダにコピペ。

4.管理者権限でコマンドプロンプトを実行し以下のコマンドを入れる

regsvr32 C:\解凍したフォルダのパス\TvtAudioStretchFilter.ax

5.TVTest.exeのショートカットを作成し、C:\TVTest_0.7.23\TVTest.exe /tvtplayのように末尾に /tvtplayを追加するとTVTest起動時に自動でTvtPlayプラグインが有効になります。タスクバーに登録する場合は"%AppData%\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar\"

TVCaptionMod2(字幕プラグイン)を入れる

字幕を観ないのなら入れなくて構いません。TVCaption、TVSubtitleと試しましたが一番フォントレンダリングが綺麗なTVCaptionMod2が今のところおすすめです。

1.斧からTVCaptionMod2-20.zipをダウンロードして解凍。

2.TVCaptionMod2.tvtpをTVTestのPluginsフォルダにコピペ。

3.TVTest本体のキャプチャ機能をりようするためEnOsdCompositor=1、Method=3に指定

4.(飛ばしてもおk)TVCaptionMod2.iniを開き、

FaceName=Windows TV ゴシック
GaijiTableName=!typebank

5.(飛ばしてもおk)Readmeを参考にしながらカスタマイズ。私はStrokeWidth=0で縁の太さを0にしています。

TVTest_0.7.23fix(修正パッチ)を入れる(Windows7~)

2013年のWindows Update KB2670838から「DirectShowの初期化ができません」とエラーが出てMicrosoft DTV-DVD Video Decoderが使えなくなる問題を修正します。Windows10も含みます。

1.TVTest_0.7.23fix.zipファイルをダウンロード。

2.解凍後、TVTest_0.7.23fix.exeとpatchファイルをTVTest.exeがあるフォルダにコピペ。

3.TVTest_0.7.23fix.exeを起動したらインストール終了。

Microsoft DTV-DVD Video Decoder(MPEG-2デコーダ)を使えるようにする(Windows10~)

削除しました。DScalaerTVTestVideoDecoderを使って下さい。

ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/avi/1420145564/67

TVTestの設定

※録画中にTVTestを起動すると、「BonDriverの初期化ができません。」エラーが出る場合がありますが、空いてるチューナーやPipeを選べば問題ありません。

最低限やっておくべきものだけ書きます。どんな項目があるのかざっと確認して好みの設定に変えて下さい。

1.一般

デコーダをお好みに、レンダラをEVR(字幕プラグインを使う場合はVMR9)に指定

2.録画

保存先フォルダを指定

3.キャプチャ

保存先フォルダと保存形式を指定

4.EPG/番組情報

EPG情報をファイルの保存するのチェックを外し、EDCBのEPGデータを使用するにチェック、EPGデータのフォルダをEDCBフォルダのSetting\EpgDataに指定(これによりTVTest側のチャンネルスキャンが不要になるが、EDCBのEPG取得が正常に行われていることが前提)

TvtPlayの設定

1.TVTestのPluginsフォルダのTvtPlay.iniをテキストエディタ等で開く。

2.早送り中にdropがあった場合応答しなくなるのを回避

RaiseMainThreadPriority=1

3.シークと早回し再生を自分好みに編集(面倒ならコピペでも構わないが、バックアップをとっておくように)

SeekA=
SeekB=
SeekC=
SeekD=-10000 //10秒戻る
SeekE=9000 //10秒進む
SeekF=
SeekG=
SeekH=
StretchA=
StretchB=
StretchC=50 //x0.5倍速
StretchD=
StretchE=120 //x1.2倍速
StretchF=150 //x1.5倍速
StretchG=
StretchH=800 //8.0倍速
Button01='*'0'.'5:30~'*'0'.'5,StretchC //*0.5と表示させてStretchCを指定
Button02='-'1'0,SeekD //-10と表示させてSeekDを指定
Button03=6,Pause //6がアイコン番号、一時停止
Button04='+'1'0,SeekE //+10と表示させてSeekEを指定
Button05='*'1'.'2:30~'*'1'.'2,StretchE //*1.2と表示させてStretchEを指定
Button06='*'1'.'5:30~'*'1'.'5,StretchF //*1.5と表示させてStretchFを指定
Button07='*'8'.'0:30~'*'8'.'0,StretchH //*8.0と表示させてStretchGを指定
Button08=
Button09=
Button10=
Button11=
Button12=
Button13=
Button14=
Button15=
Button16=
Button17=

4.一時停止からの再生開始点がズレないようにする

TsTryGaplessPause=1

EpgDataCap_Bon

EpgDataCap_Bon(録画アプリ)を入れる

1.斧からEpgDataCap_Bonの人柱版10.66をダウンロード。

2.解凍してx86フォルダ(TVTestのビット数に合わせてください)に

BonDriver_PX_W3PE_S0.dll
BonDriver_PX_W3PE_S0.ini
BonDriver_PX_W3PE_S1.dll
BonDriver_PX_W3PE_S1.ini
BonDriver_PX_W3PE_T0.dll
BonDriver_PX_W3PE_T1.dll
BonDriver_PX_W3PE_T0.ini
BonDriver_PX_W3PE_T1.ini

をコピペ。

3.EpgTimerPlugIn.tvtpをTVTestのPluginsフォルダにコピペ。

EpgDataCap_Bonのチャンネルスキャン

1.EpgDataCap_Bon.exeを4つ(チューナーの数)起動。

2.それぞれT0、T1、S0、S1を選択しチャンネルスキャンをする。時間がかかるので暇つぶしに今期アニメの推しでも挙げてて下さい。

3.終わったら閉じる。

EpgDataCap_Bonの初期設定

1.再度EpgDataCap_Bon.exeを起動し設定を開く。

2.基本設定

保存フォルダ:録画した録画ファイルの保存場所を指定します。上から順番に優先度が割り振られます。

チューナー:それぞれのチューナー数を1にして、EPGデータの取得には地デジBS共番号の大きいチューナーのみチェックを残す

3.動作設定

録画動作→抑制条件で次の予約が何分以内にある時にスリープ移行しないように設定。

有料放送を契約している場合はEMM処理を行うにチェック。

最小化時タスクトレイに入れるにチェック。

4.EPG取得設定

絶対に観ないチャンネルやマルチ編成(同じ名前)になってるものは削除して下さい。

5.サービス表示設定

4と同じ

6.ネットワーク設定

UDP送信の追加ボタンを押す。送信先一覧に127.0.0.1:1234が追加されればおk。

7.外部アプリケーション設定

使用exeパスにTVTest.exeのパスを指定。

コマンドラインオプションに「/d BonDriver_UDP.dll /p 1234」と入力。Spinelでスクランブル解除をしている場合は「/d BonDriver_UDP.dll .nd /p 1234」と入力。

これで終了です。

EpgTimerの設定

最低限やっておくべきものだけ書きます。どんな項目があるのかざっと確認して好みの設定に変えて下さい。

1.EpgTimer.exeを起動し設定を開く。

2.基本設定

保存フォルダ:スタートアップにショートカットを作成する

チューナー:それぞれのチューナー数を1に書き換える

EPG取得:録画に重ならない好きな時間を最低でも1日1回は指定

3.動作設定

予約情報管理:イベントリレーによる追従を行う

その他:xボタンで最小化する、最小化で起動する

4.外部アプリケーション

TVTest連携:TVTest.exeのパスを通す。NetworkTVモード、UDP有効にチェック。

ファイル再生:TVTestのパスを通す

5.最後にEPG取得取得を押して完了。

EpgDataCap_Bonで録画予約する

例1:アニメ全録

検索キーワードに半角スペース、ジャンル絞込で国内アニメを追加

例2:今期アニメ

正規表現モードにチェック、検索キーワードに(うらら迷路帖|ACCA|LOVERS)

※アルファベットは大文字、スペースが入るものはスペースの前か後のワードで頑張る

Googleフォトにtsファイルを無劣化無制限保存する

 録画したtsファイルはSSDやHDDを圧迫していくので、私はGoogleフォトを重宝しています。~1080pの動画で2GB以内ならGoogleフォトバックアップ(常駐アプリ)で、10GB以内ならブラウザ版Googleフォトでアップロードできます。対応拡張子は

.mpg
.mod
.mmv
.tod
.wmv
.asf
.avi
.divx
.mov
.m4v
.3gp
.3g2
.mp4
.m2t
.m2ts
.mts
.mkv

で、確認した中ではmkv、m2ts、mpgは再エンコードされないので、.tsを.m2tsに変更して(.mpgではTVTestで再生できないので不便)アップロードして下さい。10GB以上のロングな番組は録画時間外にAviutl等を使って適切にエンコして下さい。勿論スマホからでも見ることができます。ただし、リンクを共有したらOUTなのでご注意を。Googleフォトのアルバム機能を使うか、Googleドライブの「Googleフォト」タブにも表示されるので、そこでフォルダ分けするかすると便利です。ただ、OneDriveの二の舞にならないように節度を守って使いましょう。